文字をエンコードするbase64コマンドの使い方

Ubuntuなどで使える文字をエンコード・デコードするbase64コマンド、使い方は簡単ですが有用性が高いのでメモしておきます。

エンコード

echoコマンドとセットで使ってみます。

echo -n "owner203" | base64

そして以下のようなものが出力されます。

b3duZXIyMDM=

echoコマンドのオプション「-n」は出力文字の最後に改行しないという意味です。

デコード

デコードはbase64コマンドに「-d」オプションをつけるだけです。

echo "b3duZXIyMDM=" | base64 -d

そして元の文字が出力されます。

owner203

簡単でした。

コメントを残す